イングリッシュ・エクスプレス センター北校   2014年3月竣工

英語を教える保育園のテナント計画である。この計画は事業主にとって4園目となるが、今回を含めて3つの園を私の事務所で設計させていただいた。よってお互いにイメージを共有できているので比較的スムーズに設計をすすめることができた。
ビルの2階1フロア約150uほどの細長い空間を4つのクラスと管理ゾーン、子供の遊び場できるだけ効率よく間仕切ることが求められた。
4つのクラスは天井までの引き戸で仕切り、戸を引き込めば大部屋でも使えるようにした。管理ゾーンとクラスは家型の子供の遊び場やトイレを挿入することで緩やかに仕切る計画とした。この家型のボリュームがクラス側から見たときに街並みを形成し狭い空間に奥行を与えている。この小さなファサードは窓を介して建物の外からも見るもとができこの保育園のアイデンティティとなるよう計画した。
この空間が子どもたちにとって本当の街になってくれることを望んでいる。

   
撮影 イイヅカアトリエ
 
企画案スケッチ1
 
企画案スケッチ2
 
企画案模型1
 
企画案模型2
 
緑の家型は子どもたちの遊び場
 
青い家型はミーティングルーム
 
赤い家型は子どものトイレ
 
トイレの右奥がエントランス左側が事務室
 
事務室
 
ミーティングスペース
 
家型の屋根にはトップライト  
家型のファサードは街からも見ることができる
 
worksに戻る